コラム・ブログ一覧

【日米バイリンガル子育て・学資保険の上手な選び方】セミナーを開催しました!

3月25日にSunnyvale、3月26日にSan Mateoにて
「バイリンガル子育て&学資保険の上手な選び方セミナー」を開催いたしました。

 

第一部:バイリンガル子育てセミナー

セミナー前半の「バイリンガル子育てセミナー」では、
現役英会話講師であり、バイリンガルに育てた母親であるYoko先生とバイリンガルに育った息子であるJun先生をLAからお招きし、お二人が実践してこられたバイリンガル教育について、当時の苦悩や経験を語って下さいました。

Yoko先生からはバイリンガル教育に対し、長期戦でブレない強い心をもつこと、両親の方針・意見を合わせること、Jun先生からはバイリンガルの子供がぶつかるであろう壁、悩み、そして言葉だけではなく文化・背景を知ること、バイリンガル+αの何かをもつこと等、いろいろな子育てのヒントになるであろうお話でした。

会場にいらっしゃった現役子育て中の方々も、真剣にメモを取り、セミナー終了後にも質問が止まりませんでした。

第二部:学資保険の上手な選び方セミナー

セミナー後半の「学資保険の上手な選び方セミナー」では、
昨今の日本とアメリカの学費事情、日本にはない奨学金の申請の仕組み、529プラン、保険を利用した積立例などを学びました。

利率ももちろん大切ですが、どんな手段を取るにしても「貯める」ことの最大のコツは早く始めることです。

こちらも皆様、真剣そのもの。セミナー後半の質問タイムにはあちこちから質問が飛び交いました。

 

参加者の声(一部抜粋)

  • お母様・子供さん両方からの視点でお話を聞けて、大変参考になりました。
  • 「言葉のみでなく、言葉以上のふるまい・考え方が大事」「両方話せることが最終目標でなくどんな価値を求めるか」の考え方に発見がありました。
  • バイカルチャル、言葉に専門性が加わることの大切さ、子供が困難に直面した時のサポートの仕方などたくさんのヒントを頂き、とても参考になりました。
  • アメリカの保険の種類やシステムを知ることが出来て良かったです。
  • FAFSAの説明がわかりやすく、勉強になりました。

 

今後もこのようなセミナーを【子育て応援企画】として積極的に開催して参りますので、
機会がございましたら、是非ご参加いただければ幸いです。

 

関連記事

保険の豆知識

  1. 生命保険に加入する際、被保険者が亡くなった時のためにBeneficiary(死亡保険金の受取人)を指...
  2. テキサス州ヒューストンにて 、大人気セミナー「ランチ付き学資保険の上手な選び方セミナー」を開催させて...
  3. 2月に入り、健康保険:オバマケアの2018年度の申請期間が終了しましたが、ご加入を予定されていた方は...