コラム・ブログ一覧

健康保険のBreastfeeding Benefits(搾乳機breast pumps)

以前、健康保険に無料でついているPreventive Care(予防医療)についてお話しましたが、

今回はその中でも、Breastfeeding benefits(授乳期のカバー)について掘り下げます。

オバマケアに該当する健康保険では、授乳期には授乳に関するカウンセリングや搾乳機を無料で提供することが義務付けられております。

搾乳機の申込のタイミングは保険会社によって異なり、出産前から申込ができることもありますし

出産後でないと申込が出来ない保険会社もあります。

保険会社によっては医師の pre-authorization(事前承認)が必要なことがありますのでご確認下さい。

通常は提携しているMedical Supplyの会社のオンラインサイトから好きな商品を選んで、自分の保険の情報を入力して受け取るようになります。紙のカタログから選んで電話のみの受付となる場合もあるようです。

また、病院にあるような高い機材はレンタルになることもあります。

妊娠中の方は、出産前に先生及び保険会社にしっかりと確認をしておきましょう。

次回は同じく無料のベネフィットBirth Control Benefits(避妊)についてお話します。

 

関連記事

保険の豆知識

  1. 2月に入り、健康保険:オバマケアの2018年度の申請期間が終了しましたが、ご加入を予定されていた方は...
  2. トランプ氏の掲げる医療政策として耳にされたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、今回はHSA(...
  3. アメリカの皆保険制度であるオバマケアの受付が、11月1日よりスタートします。