IRAの基本 オンラインセミナーQ&A

節税できるIRAの基本セミナーのよくある質問を以下にまとめさせて頂きました。すべての質問が掲載されているわけでは有りませんので、その他にもご質問がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
また、今回のセミナーに、ご参加頂けなかった方はぜひ次回セミナーにご登録下さい。無料オンラインセミナーとなっておりますので、お気軽にご参加頂けます。

ご質問カテゴリー

Traditional IRA / Roth IRA について

セミナーについて

one99

IRAの拠出年齢制限はありますか?

2020年以降、勤労所得がある限りtraditional or Roth IRAsともに拠出年齢制限がなくなりました。

110_usa
one99

収入制限でTraditional IRAにて、税控除が受けれない場合、Traditional IRAにメリットはあるのでしょうか?

税控除が受けれない場合Traditional IRAではなく、Non-deductible IRAとなります。
そもそもTraditional IRAに拠出している資金は、税控除を受けている資金。
税控除を受けていない資金は、Non-deductible IRAという扱いになります。
Non-deductible IRAは、Traditional IRAのように拠出時にTAXメリットを受けることはできませんが、運用利益に発生するTAXについては繰延となり、TAX部分も運用に回せるメリットがあります。

110_usa
one99

収入のない主婦でも、IRAの加入は可能か?

Traditional IRA、Roth IRAともにJOINTでTAX RETURNを行っている場合、収入のない主婦でも拠出制限まではご加入可能です。

110_usa
one99

拠出限度額を超えてIRAに入れてしまった場合は?

年間拠出$6,000(50歳以上は$7,000)より多くIRAへ拠出してしまった場合、その金額に対して6%のペナルティが毎年かかります。その為、タックスリターンを提出する前に、超過分を引き出す必要があります。

110_usa
one99

IRAでの運用は元本が割れることはないのですか?

どの金融機関でどのような商品を選ばれるかで、元本割れする商品もありリスクは異なります。必ずご加入前に、確認をして下さい。

110_usa
one99

コロナの影響で市場価格が下がっていますが、IRAに入るには良い時期なのでしょうか?悪い時期なのでしょうか?

IRAに入る入らないに関しては市場価格の上げ下げはあまり関係ありません。IRAの枠の中でどのような商品を選ぶかによっては関係し、市場連動型の場合はまず老後までどの位の年数があるかなどによっても異なります。IRAの第一のメリットは節税効果なので、枠を使うのであれば早く始める方がいいと思います。その他運用に関しては、どの商品にご加入するかで回答が異なりますので、ご検討中の商品販売金融機関にお問い合わせください。

110_usa
one99

401k とIRAは税金の控除面は一緒ですか?

限度額など詳細は異なりますが、大枠税控除に関して『拠出時に税控除がある』といった点では同じです。

110_usa
one99

Traditional IRAからRoth IRA、またはその逆に契約変更することは可能でしょうか。それぞれ別枠での契約になりますか?

Traditional IRAからRoth IRAへの変更は可能です。しかし、Roth IRAからTraditional IRAへはできません。
Traditional IRAからRoth IRAへの変更は、Traditional IRAに貯まった資金を一度取り出すため、全てに税金がかかります。ご注意ください。

110_usa
one99

Roth IRA と Traditional IRA で一般の企業の株式を購入することができますか?

IRA商品は多種多様ですので、株式購入が可能な商品もあるかと思います。

110_usa
one99

 IRAの加入先によって投資オプションは違いますか?

はい。どの金融機関でご加入されるかで、商品内容はことなります。

110_usa
one99

夫婦でJointでIRAに入ったばあい、夫婦で年齢が15歳ほど違った場合、引き出しの年齢はどちらに反映されるのでしょうか?

ご夫婦名義(JOINT)でのIRAご加入はできません。それぞれの名義でのご加入になります。

110_usa
one99

銀行のIRAと保険会社のIRAと違いはありますか?

金融機関ごと販売している商品は異なりますので、多少の違いはあるかと思います。
もし比較ご検討をご希望でしたら、個別のご相談をお願い致します。

110_usa
one99

ROTH IRAを日本に帰国してから引き出した場合、米国では既に課税済みでも、日本で課税される可能性はありませんか?

まず日本に居住の場合、アメリカ国内の商品から資金を受け取った場合も、居住国(日本)の税法に従うこととなります。
一時所得に該当する場合、元本への課税はございません。その為、アメリカでTAXを支払った元本が再度日本で課税されると言う二重課税にはなりません。但し、Roth IRAのメリット(運用益が非課税)については、日本では享受できないかと思われます。
日本では、運用利益に対して通常課税対象となります。
また日本での税務については、日本の会計士などの専門機関にご相談いただくことをお勧めいたします。
※税法は改正されることもございます。

110_usa
one99

子供はIRA口座を開けますか?

お子様にearned income(勤労所得)があれば年齢に関係なくIRAアカウントの開設は可能です。

110_usa
one99

IRA口座の商品は年金保険以外はどのようなものがありますか?

株式、債券、上場投資信託(ETF)、投資信託など、さまざまな金融商品が含まれます。

110_usa
one99

SEP IRAは取り扱ってますか?

insurance110での扱いはございますが、州により異なります。個別にお問い合わせくださいませ。

110_usa
one99

Traditional IRA と 401kは日本に帰国しても毎年、6000ドル追加できますか?

日本にご帰国されてからも、アメリカでのearned income(勤労所得)があれば可能です。

110_usa
one99

Traditional IRAと Roth IRA のどちらのアカウントに注力したほうがいいのでしょうか?

どちらも節税効果が出てきますが、現役時代に節税したいか、リタイヤ時に節税したいかで変わります。またその方の収入状況など、その他のご状況によりどちらが良いかは異なります。

110_usa
one99

Traditional IRAからRoth IRA へコンバートしました。ファンドの中身は401kのように自分で決めて運用していくのでしょうか?

商品ごと運用方法は異なります。Roth IRAをお持ちの金融機関にお問い合わせ下さい。

110_usa
one99

IRAを始めるにあたり、会社に申請など必要ですか?

IRAは個人で始めるものですので、会社への申請は不要です。

110_usa
one99

Traditional IRAをAnnuityにロールオーバーした場合、老後に引き出す際はTAXがかかりますか?

AnnuityにRolloverを行っても、こちらのアカウント種類はTraditional IRAとなります。その為Traditional IRAの規定は同様ですので、元本+利息に税金がかかります。

110_usa
one99

駐在員はTraditional IRA or Roth IRAどちらも選択可能ですか?

はい、可能です。但し、金融機関の規定を必ずご確認くださいませ。

110_usa
one99

Roth IRA に関して、3年間で$18,000積み立てを行い、積立て4年目に元本 $18,000 のみ引き出して運用益分には手をつけない場合には、ペナルティーはどうなりますか?

Roth IRAの場合、元本の引き出しに関してはペナルティはございません。しかし、商品ごとにそれぞれの規定が設けられていますので、ご加入の金融機関にも必ずご確認下さいませ。

110_usa
one99

Roth IRAに加入するのには、65歳以上からでも加入できますか?

勤労所得がある限りRoth IRAsに拠出年齢制限はありません。

110_usa
one99

IRAを証券会社、銀行など複数で作成はできますか?

はい。アカウント数に制限はありません。

110_usa
one99

レイオフ中でも運用を始めることはできるのでしょうか?

その年に勤労所得があれば可能です。但し、IRA規定では可能ですが、商品ごとの規定もございます。必ずご確認をお願い致します。

110_usa

Rollover について

セミナーについて

one99

2つの異なる401KのアカウントからIRAにRolloverする際、Rolloverに金額上限はありますか?

Rolloverに金額の上限はございません。

110_usa
one99

退職後401K に残して運用と、IRAにRolloverするのとではどちらが良いのですか?

どのようにご自身がリタイヤメント資金を使用したいのか?によるかと思います。それにより、よりご自身のニーズにあった商品をご選択されると良いかと思います。また会社ごとの規定によりますが、401kは退職後IRAへ移す必要があることもございます。まずこの点をご確認下さい。

110_usa
one99

ROLLOVERの際、TAXはかかるのか?

かかりません。Rolloverは、アカウント間の資金移動になります。アカウントから資金を出す(現金化する)わけではないので、TAXはかかりません。

110_usa
one99

現在勤め先で保有している401KはIRAへ資金移動できますか?

基本、退職するまではRolloverは出来ません。また会社ごとの規定によりますが、401kはご本人のご年齢により(歳以上)退職していなくてもRolloverが可能という場合もございます。

110_usa

RMD について

セミナーについて

one99

IRAは必ず72歳で引き出さないといけないのですか?

Roth IRAは取り出さなくてもいいです。Traditional IRAは必要がなくても、規定金額の取り出しが必要です。

110_usa
one99

72歳での最低引き出し額はどうやって決まりますか?

計算式があり、年齢と口座残高などによります。金額については必ず預けている証券会社から通知がきます。IRA Calculatorと検索をして頂けたら、概算を見ることはできます。

110_usa
one99

RMDを、Roth IRAに入れていく事は可能ですか?

はい。可能ではありますが、勤労所得や拠出制限などの条件はあります。

110_usa
one99

RMDを引き出し忘れてしまった場合はどうなりますか?

本来取り出すべきの金額に対して、50%のtax penaltyがかかります。

110_usa
one99

今年の取り出し分のRMDを、翌年分のRMDに繰り越すことはできますか?

できません。

110_usa
one99

72歳で仕事をしていますが、RMDの取り出しはしなければいけませんか?

はい。IRAアカウントは仕事や収入の有無に関わらず、RMDの取り出しが必要となります。

110_usa
one99

Traditional IRAアカウントが複数ある場合、一つのアカウントからまとめてRMDを取出すことは可能ですか?

はい、可能です。但し、それぞれのアカウントにてRMD金額を計算する必要があります。

110_usa

個人年金 (Annuity) IRA について

セミナーについて

one99

IRAから個人年金にロールオーバー後も、毎年$6,000を入れることは可能ですか?

IRAの規定としてはもちろん年間拠出限度額までは可能ですが、商品ごと規定があります。商品によっては、毎年の追加入金が可能なものと、不可能なものがありますので必ずご確認下さい。

110_usa
one99

IRAを個人年金口座に移動して老後日本に帰国した場合、受取方法はどのようになりますか?

移動される個人年金口座がどの金融機関かなどでも、受け取り方法は異なるかと思います。私どもinsurance110でご紹介させていただいている個人年金保険は、お客様の銀行口座に保険会社から振り込みがされます。その後、お客様自身にて、日本の口座へ送金などしていただく流れとなります。

110_usa

401K について

セミナーについて

one99

401Kは離職の際に何らかの手続きが必要ですか? そのまま放っておいても問題ないのでしょうか?

離職の際は、手続きが必要になるかと思いますので、お勤め先HRなどのご確認下さいませ。

110_usa
one99

401k から Roth IRA にお金を移せますか?

お持ちの401kが401k Rothの場合、Roth IRAへのRolloverは可能です。また、traditional 401kをお持ちの場合でも、Roth IRAへのRolloverは可能です。但し、Traditional 401Kは税引き前の資金にて運用しているため、Roth IRA(税引き後の運用)へ移すには、一度traditional 401kにかかるincome taxを支払う必要があります。

110_usa

最近の投稿

アメリカの個人年金保険(Annuity)について

2022年3月18日 北カリフォルニアローカル紙(Jweekly)掲載記事 今回は、アメリカのアニュイティーについてお話していきたいと思います。 アニュイティ-とは、一般的に個人年金保険と言われています。アニュイティーを […]

節税に使えるリタイアメントアカウント(IRA)

2022年2月18日 北カリフォルニアローカル紙(Jweekly)掲載記事 近年、日本でもIdecoやNISAのような節税のできるアカウントに注目が集まっています。 アメリカにも様々なリタイアメントアカウントがありますが […]

アメリカの介護保険について

2022年1月21日 北カリフォルニアローカル紙(Jweekly)掲載記事 ワシントン州では今年から公的な介護保険制度が始まることで話題になりましたが、アメリカで老後生活を迎える上で、介護保険(Long term car […]