日本とアメリカの介護事情

高齢化社会の現在では、介護の問題は避けては通れないものとなっていますが、毎日を健康に過ごせている間は、介護について考えることなどないかもしれません。
しかし、いざ「介護」が発生するとご自身にもご家族にもかなりの精神的、身体的、金銭的な負担がかかってきます。今のうちに、日本とアメリカの介護事情を把握し、帰国も含めた万が一の場合のプランニングをしておくことがとても大切です。
第1部では、日本の介護保険制度がどういう仕組みで何がカバーされるのか?アメリカには公的な制度が存在しているのか?実際にいくらぐらいかかっているのか?
そして、第2部ではその負担をカバーする介護保険について具体的な商品を紹介しながら選び方のポイントや注意点を解説致します。

日本とアメリカの介護事情

開催日時

本セミナーは2部制となっております。第1部→第2部の順番でご参加下さい。
Zoomアクセス情報を開催の3日前・前日に御案内しますので、ご都合の合う時間帯の回にご参加下さい。
セミナー所要時間は45分程度で、セミナー後に質疑応答タイムとなります。

タイムゾーン別 開催日時

Los Angeles (PDT) 

7月20日(土)
第1部  07:00 AM
第1部  10:00 AM

7月21日(日)
第2部  07:00 AM
第2部  10:00 AM

Honolulu (HST)

7月20日(土)
第1部  04:00 AM
第1部  07:00 AM

7月21日(日)
第2部  04:00 AM
第2部  07:00 AM

Denver (MDT)

7月20日(土)
第1部  08:00 AM
第1部  11:00 AM

7月21日(日)
第2部  08:00 AM
第2部  11:00 AM

Chicago / Texas (CDT)

7月20日(土)
第1部  09:00 AM
第1部  12:00 PM

7月21日(日)
第2部  09:00 AM
第2部  12:00 PM

New York (EDT)

7月20日(土)
第1部  09:00 AM
第1部  12:00 PM

7月21日(日)
第2部  09:00 AM
第2部  12:00 PM

参加方法

オンライン(Zoom)

Zoomとは、無料でオンラインミーティングや今回の様なセミナーに参加できるツールになります。
ご参加のお客様は、セミナー中にチャット機能を利用して匿名でのご質問を受付けます。

講師紹介

insurance 110 サンノゼオフィスマネージャー

小粥 はるか

Haruka Ogai

日本の保険代理店へ勤務後、insurance110 サンノゼオフィスの起ち上げ店長へ抜擢され渡米。日本でファイナンシャルプランナーの資格も取得している為、いつか帰国を予定されている日本人の方へ、在米中の利点を活かしながらも将来を見据えた総合的なファイナンシャルプランを作成・ご提案することを得意とする。幅広い保険知識を活かし各地でセミナー講師としても活動している。

セミナー参加者の声

  • 昨今のニュースから公的年金だけでは老後、子供に迷惑をかけることになるかも・・と不安に思っていました。日本語でのセミナーなので解りやすく、その上、日本とアメリカの比較や具体例を出していただいて、いろいろとイメージしやすく助かりました。駐在で在米中なのでいつか日本には帰国しますが、在米中にできるいろいろな貯蓄の選択肢なども聞けてよかったです。老後のことをしっかり考える良いきっかけになりました。(40代のご参加者の声)

参加申込

  1. 1
    入力
  2. 2
    完了
ZIP Code
必須
例)12345
メールアドレス
必須
例)info@insurance.com
希望セミナー
必須
複数選択可
個人情報保護方針への同意
必須

・ご入力いただいた内容は、当サイトで定める個人情報保護方針に基づき、適正に管理いたします
・ご相談から5営業日以内に、ご記入いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
・当方からのメールが届かない場合は、一度、迷惑メールに振り分けられていないかご確認の上、当フォームより改めてご連絡ください。

予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。

セミナー一覧