メディケアセミナーのご報告(CJC主催@アーリントンハイツ)

今回、シカゴ州のアーリントンハイツ図書館にて、9月9日に行われたCJC(CHICAGO JAPANESE CLUB)さんの文化部会に、ゲスト講師としてお招きいただき、約30名の方が参加されました。

メディケアとは、65歳以上、または全年齢の障がい者の方の為の健康保険です。

健康保険を選ぶことは、アメリカで老後を迎え生活をしていく上で、とても大事な要素になります。

皆様もご存知のように、アメリカの健康保険は日本に比べ種類もたくさんあり、その中でも特にメディケアの仕組みは複雑です。

 

『ペナルティーはどういった時に発生するのか?』

『グループ保険がある65歳以上の人はどうしたら良いのか?』

『手続きの方法はどのようにしたらよいのか?』

『自分にあったプランの選び方は?』

など、多くの方が不安に思っている沢山のご質問を頂戴いたしました。

今回のセミナーで、ご参加いただいた皆様の疑問・不安の解消に少しでもお役立ちできれば幸いです。

10月もメディケアセミナーを予定しております。

詳細はお問い合わせください。

 

関連記事

最近の投稿

教育シリーズ⑦学校休校時の出費、補助

教育シリーズ第7回目は「学校休校時の出費、補助」についてです。 (指図は省略。以下はJweekly 4/17/2020に掲載されたコラムです。詳細はこちらをご参照ください:https://jweeklyusa.com/7 […]
コメントなし

教育シリーズ⑥夏休みの教育費

教育シリーズ第6回目は「夏休みの教育費」についてです。 (指図は省略。以下はJweekly 3/19/2020に掲載されたコラムです。詳細はこちらをご参照ください:https://jweeklyusa.com/7190/ […]
コメントなし

教育シリーズ⑤「アメリカのSTEM(ステム)教育の現状」

教育シリーズ第5回目は「アメリカのSTEM(ステム)教育の現状」についてです。 (指図は省略。以下はJweekly 2/20/2020に掲載されたコラムです。詳細はこちらをご参照ください:https://jweeklyu […]
コメントなし